松茸・まつたけ・マツタケの浅井商店

松茸の浅井商店3代目浅井一昭の
雑談です。 【 松茸の食べ方の話 】

「せっかくの松茸がもったいない。」

個人的にそう思います。
松茸のすき焼きの話です。

松茸料理の代表的な物に『松茸のすき焼き』があります。
一般的な松茸の食べ方として広く親しまれていますが、前から疑問に思っていました。
「松茸の良さが失われている・・・。」
ずっとそう感じていました。
やはり地元で飲食店を営み松茸料理を提供する若手二人も同じ考え。
どちらのお店も『松茸のすき焼き』は提供しておりません。
多くの方に知ってほしい。
食べ方は、すき焼きだけじゃないんだよと。

私の個人的なオススメは、『松茸の土瓶蒸し風鍋』です。

こちらの食べ方、3代目ブログなんかで発信していますので、お客様の中には早速試された方がいます。
以下は、熱海市のM様から頂いたお便りの中の『松茸の土瓶蒸し風鍋』に関するコメントの抜粋です。

「店主が言われるように、お宿では定番の『すき焼き』ですが、我家では以前から松茸独特の繊細さには不向きな料理法だと思っておりましたので、今回お勧めのレシピに正直、シビレました〜!。」

おっしゃる通り!!
あと、地鶏、鱧をつかった鍋なんかも松茸の風味が引き立つと思われますので、皆さんぜひお試しください。


松茸の浅井商店

浅井商店3代目ブログ